検索結果

検索式にマッチする 192 個の文書が見つかりました。

参議院 請願 第157回国会 請願の要旨 すべての機能をご利用いただくにはJavascriptを有効にしてください。 本文へ 検索方法の解説ページが開きます 検索方法ここに検索語を入力してください サイト内検索を実行します 検索 文字サイズの変更 標準 拡大 最大 サイトマップ サイトマップ よくある質問 よくある質問 リンク集 リンク集 English English トップページに戻る トップページに戻る 議員情報 議員情報 今国会情報 今国会
参議院 請願 第161回国会 請願の要旨 すべての機能をご利用いただくにはJavascriptを有効にしてください。 本文へ 検索方法の解説ページが開きます 検索方法ここに検索語を入力してください サイト内検索を実行します 検索 文字サイズの変更 標準 拡大 最大 サイトマップ サイトマップ よくある質問 よくある質問 リンク集 リンク集 English English トップページに戻る トップページに戻る 議員情報 議員情報 今国会情報 今国会
参議院 請願 第161回国会 請願の要旨 すべての機能をご利用いただくにはJavascriptを有効にしてください。 本文へ 検索方法の解説ページが開きます 検索方法ここに検索語を入力してください サイト内検索を実行します 検索 文字サイズの変更 標準 拡大 最大 サイトマップ サイトマップ よくある質問 よくある質問 リンク集 リンク集 English English トップページに戻る トップページに戻る 議員情報 議員情報 今国会情報 今国会
21 第2章 エジプト・アラブ共和国、タンザニア連合共和国班報告 I.派遣団の構成・調査日程 第1 派遣団の構成 ○ 期間 平成 17 年 11 月 20 日(日)平成 17 年 11 月 29 日(月)〔9泊 10 日 内、機中2泊〕○ 派遣団の構成 団長 参議院議員 伊 達 忠 一(自民) 同 西 銘 順 志 郎(自民) 同 藤 井 基 之(自民) 同 尾 立 源 幸(民主) 同 藤 末 健 三(民主) 同 浮 島 と も 子(公明) 同行 外交防衛委員会調査室首席調査員 矢 嶋 定 則委員
立法と調査 事項別索引 視点 令和4年発行分 令和3年発行分 令和2年発行分 令和元年(平成31年)発行分 平成30年発行分 平成29年発行分 平成28年発行分 平成27年発行分 平成26年発行分 平成25年発行分 平成24年発行分 平成23年発行分 平成22年発行分 平成21年発行分 平成20年発行分 平成19年発行分 平成18年発行分 すべての機能をご利用いただくにはJavascriptを有効にしてください。 本文へ 参議院 検索方法 検索方法 ここに検索語
参議院 質問主意書 質問主意書 すべての機能をご利用いただくにはJavascriptを有効にしてください。 本文へ 検索方法の解説ページが開きます 検索方法ここに検索語を入力してください サイト内検索を実行します 検索 文字サイズの変更 標準 拡大 最大 サイトマップ サイトマップ よくある質問 よくある質問 リンク集 リンク集 English English トップページに戻る トップページに戻る 議員情報 議員情報 今国会情報 今国会情報
参議院 請願 付託された請願 第183回国会 内閣委員会 第183回国会 総務委員会 第183回国会 法務委員会 第183回国会 外交防衛委員会 第183回国会 財政金融委員会 第183回国会 文教科学委員会 第183回国会 厚生労働委員会 第183回国会 農林水産委員会 第183回国会 経済産業委員会 第183回国会 国土交通委員会 第183回国会 環境委員会 第183回国会 議院運営委員会 第183回国会 災害対策特別委員会 第183回国会 政治倫理の確立及び選
国家基本政策委員会 委員一覧(20名) 委員長 角田 義一(民主) 桜井 新(自民) 山本 孝史(民主) 理 事 河本 英典(自民) 陣内 孝雄(自民) 藁科 満治(民主) 理事 野間 赳(自民) 真鍋 賢二(自民) 日笠 勝之(公明) 理事 小林 元(民主) 松田 岩夫(自民) 富樫 練三(共産) 理事 山口 那津男(公明) 山下 善彦(自民) 吉川 春子(共産) 岩城 光英(自民) 今泉 昭(民主) 渕上 貞雄(社民) 太田 豊秋(自民) 西岡 武夫(民主) (16. 1.22現在) (1)審議
立法と調査 274号(平成19年10月26日) 自由論文等 視点 自由論文等 すべての機能をご利用いただくにはJavascriptを有効にしてください。 本文へ 参議院 検索方法 検索方法 ここに検索語を入力してください サイト内検索を実行します 検索 文字サイズの変更 標準 拡大 最大 サイトマップ サイトマップ よくある質問 よくある質問 リンク集 リンク集 English English トップページに戻る トップページに戻る 議員情報 議員情報 今国
立法と調査2015.7No.366(参議院事務局企画調整室編集・発行) 34 他国軍隊に対する後方支援法制 - 周辺事態安全確保法改正案・国際平和支援法案 - 第一特別調査室 笹本 浩・桑山 直樹 はじめに 第 189 回国会に提出された平和安全法制関連法案において、我が国による他国軍隊に対する後方支援については、 「周辺事態に際して我が国の平和及び安全を確保するための措置に関する法律」 (以下「周辺事態安全確保法」という。 )の改正
参議院 請願 第156回国会 請願の要旨 すべての機能をご利用いただくにはJavascriptを有効にしてください。 本文へ 検索方法の解説ページが開きます 検索方法ここに検索語を入力してください サイト内検索を実行します 検索 文字サイズの変更 標準 拡大 最大 サイトマップ サイトマップ よくある質問 よくある質問 リンク集 リンク集 English English トップページに戻る トップページに戻る 議員情報 議員情報 今国会情報 今国会
質問主意書一覧 【第156回国会(常会)】 番 号 件 名 提出者 提出 月日 転送 月日 答弁書 受領 備 考 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 高速増殖原型炉「もんじゅ」の安全審査に関する質問主意書 公務員制度改革の考え方に関する質問主意書JR東労 組の役員逮捕 、家宅捜索及び JR東労組への革マル派浸透に関する質問主 意書ETCに関する質問主意書 別寒辺牛川のイトウと砂防ダムに関する質問主意書 労働現場(製造業
2調査会審議経過 国際問題に関する調査会 委員一覧(25名) 会 長 田中 直紀(自民) 理 事加納 時男(自民) 理 事岸 信夫(自民) 理 事 三浦 一水(自民) 理 事 木俣 佳丈(民主) 理 事 喜納 昌吉(民主) 理 事 谷合 正明(公明) 愛知 治郎(自民) 小林 温(自民) 山東 昭子(自民) 末松 信介(自民) 田村 耕太郎(自民) 二之湯 智(自民) 野上 浩太郎(自民) 水落 敏栄(自民) 尾立 源幸(民主) 大石 正光(民主) 加藤 敏幸(民主) 工藤 堅太郎(民主)
不透明感を増す国際情勢と我が国の外交防衛当面する外交防衛の主要課題 外交防衛委員会調査室 中 内 なかうち 康夫 やすお ・笹 本 ささもと 浩 ひろし 2009 年の国際政治は、国際協調路線による外交・安全保障政策を世界に向けて発信したオバマ米大統領の就任演説で始まった。その後、「核のない世界」をうたったプラハ演説を皮切りに、イラク戦争後亀裂が生じたイスラム世界との対話や関係悪化が取りざたされた米露関係の「リセ
参議院の調査会 国民生活・経済に関する調査会 国民生活・経済に関する調査報告(中間報告)(平成15年7月2日) I 調査の経過 II 調査の概要 III 課題 参考 一 参考人からの意見聴取及び主な質疑応答 二 政府との主な質疑応答 三 委員間の意見交換(平成十五年五月二十八日) 真に豊かな社会の構築 一 地域社会の活性化 二 多様なライフスタイルと働き方 三 地域間・世代間交流等新たなライフスタイル 四 個の確立・教育 五 ボランティ
参議院の調査会 国民生活・経済に関する調査会 国民生活・経済に関する調査報告(中間報告)(平成15年7月2日) I 調査の経過 II 調査の概要 III 課題 参考 一 参考人からの意見聴取及び主な質疑応答 二 政府との主な質疑応答 三 委員間の意見交換(平成十五年五月二十八日) 真に豊かな社会の構築 一 地域社会の活性化 二 多様なライフスタイルと働き方 三 地域間・世代間交流等新たなライフスタイル 四 個の確立・教育 五 ボランティ
参議院 質問主意書 質問主意書 すべての機能をご利用いただくにはJavascriptを有効にしてください。 本文へ 検索方法の解説ページが開きます 検索方法ここに検索語を入力してください サイト内検索を実行します 検索 文字サイズの変更 標準 拡大 最大 サイトマップ サイトマップ よくある質問 よくある質問 リンク集 リンク集 English English トップページに戻る トップページに戻る 議員情報 議員情報 今国会情報 今国会情報
立法と調査2015.2No.361(参議院事務局企画調整室編集・発行) 82 開発協力大綱の意義と課題 - ODA60 年の歴史から探る新たな開発協力の姿 - 第一特別調査室 和喜多 裕一 1.はじめに 21 世紀の国際開発協力は国連ミレニアム開発目標(MDGs)を中心に展開されてきたと言える。これまで我が国はMDGsの達成に向けた議論や取組において積極的な役割を果たしてきた。そのMDGsの達成期限が 2015(平成 27)年に到来することから、ここ数年間、
立法と調査2014.11No.358(参議院事務局企画調整室編集・発行) 61 議会外交の意義と可能性 - イギリスの事例から - 予算委員会調査室 大野 真由 1.はじめに 筆者は、平成 25 年7月から1年間、海外派遣研修としてイギリスのロンドン大学大学院において国際関係学を学んだ。本稿は、そこでの研究を踏まえたものである。 伝統的に、外交は行政の仕事であると考えられてきた。議会ができることは、条約の批准や外交・防衛関係予算等の
立法と調査2014.8No.355(参議院事務局企画調整室編集・発行) 110 第 186 回国会における党首討論 企画調整室 長谷部 淳 1.はじめに 第 186 回国会(常会)の会期末を間近に控えた平成 26 年6月 11 日、国家基本政策委員会合同審査会(以下「党首討論」という。 )が約半年ぶりに開かれた。党首討論は、内閣総理大臣と野党党首とが、国民の目の前において、その時々の主要政策課題について双方向での討議を行おうとするもので、国会審